So-net無料ブログ作成
■ダイエットに失敗する人、成功する人
■その運命の分かれ道は・・
■実はとっても簡単なことで解決するのです。
無料でプレゼント中!ダイエットに二度と失敗しないためのガイドブック
    ↓    ↓    ↓
→ 誰も教えてくれなかった本物のダイエットはコチラ!

     

忘年会シーズンで痩せないためには [話題のダイエット法]


11月末から1月の新年会まで
宴会続きという方も多いかと思います。

「宴会太り」なんて言葉があるように
忘年会シーズンでついつい、食べ過ぎ飲み過ぎて体重が増えてしまうんですよね。

ここでは、忘年会シーズンで体重をキープするためのコツをお伝えします。

忘年会シーズンで太ってしまう原因は

・ 食べ過ぎた

・ 飲みすぎた

のどちらかが原因なのは間違いありません。

まず、食べ過ぎを防止するにはどうしたらいいのでしょうか?

忘年会ですとコース料理になるかと思います。

そこで気をつけたいのはやはり揚げ物系ですね。

たとえば、定番の鶏のから揚げ
一個でだいたい70キロカロリーくらいかと思います。

これを何個も食べてしまうとどうなるか、、、
当然体重が増えてしまいますよね。

コース料理でもサラダなどヘルシーなメニューも
あるかと思いますから、序盤のサラダなどのヘルシーメニューを
できるだけ食べておいて後半は量を減らすこれがベストになります。

しかし、忘年会シーズンでもっとも注意したいのは
シメのラーメンです。

シメのラーメンほどダイエットの的になるものはありません。笑

ラーメンは炭水化物系です!
ラーメンはカロリーが高いです!
シメを食べるの夜遅い時間帯です!
寝ている間に脂肪になります!

これだけデメリットがあるわけですから、
なんとかシメのラーメンは避けなければなりません。

続いて、飲み過ぎて太るのを避けるポイントです。

お酒には太りやすいお酒と太りにくいお酒があるのをご存知でしょうか?

太りやすいお酒としては
ビール、日本酒、ワイン、梅酒、カクテル、チューハイ
があげられます。

梅酒などは砂糖がタップリ入っていますからね。
女性はカクテル、梅酒を飲まれる方も多いかと思いますが、
これらは太りやすいお酒なので注意しましょう。

逆に太りにくいお酒としては
ショウチュウ、ウイスキーがあげられます。

個人的にはハイボールがオススメだったりします。
炭酸水が入っているわけですから
お腹が膨れやすく、食べ過ぎの防止にも役立つと思いますよ!

このように対策を立てていても忘年会シーズンが太りやすいのは間違いありません。

ただ、私が毎年、忘年会シーズンに常備している
カロリミットを宴会前に飲んでおくと、
忘年会シーズンも体重の増加を予防できますのでオススメですよ。



カロリミットは500円のお試しセットなどもありますので、一度試してみてはいかがでしょうか?







nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。